誰もが無料で始められるアフィリエイト。ホームページやブログに広告を貼ると広告収入が得られるんです。
当サイトでは徹底解説しています。あなたもアフィリエイトを攻略して始めてみませんか?

広告の種類

バナー広告だけではない!さまざまなところに広告が!

 ネット上の広告と言われてすぐ思いつくのがやはりバナー広告でしょうか。次にテキスト広告といった具合だと思います。
 しかし、実は結構な種類があるんです。ここでは、その数々の広告を紹介したいと思います。

テキスト広告

文字で書かれた広告のことです。クリック率が高い傾向にあるようです。
画像と違い動きが全くなく単色なので、どのサイトでもデザインを壊しません。

例えば…
副業や在宅ワークを探しているならテトラシステム!
集客、ノウハウ、サポート全てが整っているから安心して稼げます。

バナー広告

これが一番一般的だと思います。画像を使ったバナーです。
gif形式、フラッシュを用いたものがあり工夫されたものも多いです。 形はさまざまで、小さなもの大きなものまで色々です。形はバナー広告のサイズを参照して下さい。

例えば…

これが最もメジャーな468x60サイズ。


上の半分のサイズ。

HTML広告

最近、よく見かけるのがこのHTML広告です。
1クリック10円など、非常に高額ですが、ただクリックするだけでは報酬は発生しません。

例えば…

キーワードを入力して「検索」を押すと初めて1クリックとカウントされます。

商品リンク型広告

ショップサイトなどをやるときには必須の広告です。
これは、個々の商品の画像が広告になったものです。
この画像に使ってみた感想を添えたりすると、ショッピングサイトができあがっていきます。

例えば…

売り上げを倍増させたアフィリエイト最新実践テクニック
上のように「本」という商品ひとつひとつが広告になります。
楽天の場合だと、個々の商品だけでなく、個々のショップに広告リンクをつなぐこともできます。
例:元気にやせる研究所

検索ボックス

あまり使われているのを見かけませんが、便利な広告です。
検索するための入力欄があり、そこで検索するとその広告のサイト内の商品を検索できます。 検索された商品を購入されると報酬になります。

例えば…

楽天ブックスで探す
楽天ブックス

トップページへ戻る

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO