誰もが無料で始められるアフィリエイト。ホームページやブログに広告を貼ると広告収入が得られるんです。
当サイトでは徹底解説しています。あなたもアフィリエイトを攻略して始めてみませんか?

アフィリエイトとは?

何もわからなくても大丈夫。イチから説明します!

 「アフィリエイト」という言葉、聞きなれない方が多いと思います。最近はマスコミや雑誌に取り上げられることもしばしばありますが、完全に説明し切れておらず 大まかにしか把握していないという方も多いと思います。
 アフィリエイトとは、簡単に言うと、自分のホームページ(またはブログ)に広告を貼ると収入を得ることができるというまとまった流れのことを言います。 アフィリエイトを英語で表記すると「affiliate」となり、これを直訳すると「提携する」という意味です。つまり、私たちが広告の代理店と提携し、ページを通じて商品やサービスを宣伝することになります。 その宣伝したものが、クリックされ売れたり申し込まれることで、私たちに宣伝のお礼として報酬(広告収入)が支払われます。

 このアフィリエイトが、現在では副収入を得るためのひとつの手段となっています。もちろん、登録費や初期費用など一切不要、ノーリスクです。 「広告で成果を出せば、いちいち代理店に報告したりしなければならないんじゃ…?」、「クリックされなかったら何か罰則があるかも…」と思ってる方もいるかもしれません。しかし、そんなことはまずありません。 私たちは、ただ広告を貼るだけで後は、成果が出るのを待つのみです。

基本的なアフィリエイト用語をピックアップ!

 アフィリエイトを全く知らなかった方、少しは知っているという方でも、これだけは覚えてほしいという用語を載せておきます。
これを覚えておかなければできないということはないですが、知っているとものすごくラクに進んでいけます!

 まず、先ほど説明した広告代理店のことを、アフィリエイトでは「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)」と呼びます。そして、そのASPに広告を出してほしいと依頼する企業を「広告主(ECサイト)」と呼びます。 この2つと私たちのホームページ、そしてホームページへの訪問者の4つの要素でアフィリエイトは成り立ちます。
その関係を図で表すと下のような感じになります。

 以上がアフィリエイトとは何なのか、その仕組みです。さて次は、実際にこのアフィリエイトとはどれくらい儲かるのかをお知らせします!

実際問題、どれくらい儲かるの?

 おそらく、これが一番知りたいことだと思います。私が始めようと思ったときはこれが一番気になりました(笑)
 では、アフィリエイトは儲かるのかどうかといいますと、はっきりいって努力次第です!努力をしなければ収入は入ってきません。 ただ広告を貼って後は成果を待つだけ…と先ほど言いました。「さっきのは嘘か?」と思われた方もいると思います。 確かにこれでアフィリエイトはできているんですが、これではなかなか成果は表れないのが現状です。貼り方を工夫したり、ライバルサイトとの差別化など いろいろな策を講じることで効果を上げることができるんです。努力次第で、何十万もの収入を得ることは十分可能です。もちろん努力しなければ成功するのは言うまでもなく難しく収入はほとんど得られません。  その努力について、どうすればいいかというのも私が実際に試したのを中心に成功例を当サイトで紹介しています。後でご覧ください!

儲かる儲からないとは違った視点からとらえることもできる

 アフィリエイトを始めるにあたって、収入第一でサイトを作って成果を上げるのはちょっと…という方もいるでしょう。そういう方はアフィリエイトを違った視点から取り入れてみてはどうでしょうか。
 自分のホームページを他のサイトとの差別化や、オリジナルのコンテンツを作ったりして張り合いをつけるのもサイト作成の楽しみです。ここにアフィリエイトを入れることで、さらにサイト作成に楽しみが加わると思います。 私はそれでサイト作りを楽しんだ一人でもあります。

アフィリエイトを始めるにはどうすれば?

 アフィリエイトを始めるには、まず先ほど説明した広告代理店であるASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)にサイトを登録することから始まります。
詳しいことは次のアフィリエイトを始めるには?にて説明しています。
 ASPを見てみたい方は、ASP一覧・紹介をご覧ください。

トップページへ戻る

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO